放映新社で歌の養成をしてもらおうと思ったけど。

 18歳の時、東京宝映テレビ(現宝映テレビプロダクション)という芸能事務所で歌のレッスンを半年ほど受けました。実は放映新社を受けたのも、歌の養成をしてもらおうと思ったからです。入ってから、俳優のコースしかないのにびっくりしました。放映新社のスタッフに頼んで放映新社関連の歌の養成所を紹介してもらいましたけど。放映新社に所属したのが、2007年10月で、歌の養成所のレッスンが始まったのが、2008年7月です。9ヶ月の時間差があります。

 放映新社に所属している人で、歌の養成をしてもらいたい人も結構いるんじゃないですか。絶対、スタッフに「歌のレッスンを受けたいんですけど」と言った方が良いですよ。何とかしてくれますから。ただ、私は放映新社と歌のレッスンの両方のレッスン代を払っています。

 最初は、俳優は歌の補佐ぐらいに考えていましたが、最近は俳優の仕事の奥深さに、芝居にも真剣に取り組んでいます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック