テーマ:女性

女は怖いですね。

 今日の生野陽子アナが出演しているフジテレビの「スパイスTV どーも☆キニナル!」で、「女たちの仕返し」という再現VTRがあったんですけど、その中ですごいのがありました。  夫の携帯電話を見て、浮気を確信した妻が、夫が寝ている時に「練りがらし」1本を夫の股間に塗りつけてやったそうです。朝になり、気が狂ったように痛がり、股間が黄色く…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

サーティワンアイスクリームの日。

 31日はサーティワンアイスクリームの日だそうです。年に7回(1月、3月、5月、7月、8月、10月、12月)ある31日は、ダブルコーン、ダブルカップが、通常価格の31%OFF(一部、開催していない店舗もあるそうです)で食べられます。  最近、ずっとサーティワンアイスクリームを我慢していました。10月31日のサーティワンアイスクリー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

結婚は3~4年後が理想ですね。

 最近、婚活が流行っていますが、私は今の所、すぐには結婚する気は無いですね。理想は、3年か4年後で、もっと芸能の仕事で稼げて知名度が上がってきたら結婚したいですね。今までは結婚するなら女子アナウンサーが良いと思っていましたが、最近はアナウンサー以外にタレントでも一般の女性でも、頑張っていて、それなりに魅力のある人なら良いと思っています。…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

幸せの半返し。

 ある女性の話で、付き合っている男性があまりにやさしいので、「そのやさしさが毒になる」って言ったら、その男性が「だったらそのやさしさを半返しすればいい。そうすれば希釈されて薬になる。」と言ったそうです。毒も薄くなれば、薬になると言うことみたいですね。  女性が喜びそうな話ですね。男性のやさしさも色々ありますよね。普段はあまりしゃべ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

私が女性を感じる好きなしぐさ。

 今日エレクトーンのレッスンに行って、先生に私が女性を感じる好きなしぐさについて話したんです。  私が女性を感じる好きなしぐさは、第3位:ポニーテールなどの髪を結わいていたゴムを取って、首を振りながら髪を伸ばしている時、第2位:スカートをはいている女性が、立ったり座ったりする時に、ふわっとスカートが、まくれあがった時。特に生地がち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

私の考える女性の処女性について。

 女性の処女性についてですが、たとえ処女を失っているとしても、気持ちを処女のころに戻すことが出来れば、処女と変わらないと思います。ですから、処女膜再生手術をして処女膜だけを再生しても、気持ちが処女に戻っていなければ、意味がないと思います。  処女にこだわる男性もどうかと思いますが、処女を失って人生を捨ててしまう女性もどうかと思いま…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

女性の美しさとは。

 例えば容姿(顔)に劣等感を持っている女性は、毎日鏡で笑顔の練習をするといいと思います。自分はブスだとあきらめて何もしないと光ってこないけど、絶対きれいになってやると1年笑顔を作り続けていると光ってくるし、トップアイドルにはなれなくても、3人ぐらいの男性から声がかかるかも知れません。見てくれている人は絶対いると思うので、いずれ誰かが救い…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

サーティワンアイスクリームにCM戦略をしてほしい。

 今日もサーティワンアイスクリームに行ってきました。サーティワンアイスクリームは、おいしいんですけど。男性の1人客がほとんどいません。もっと、気楽に男性客が買いに来れれば、サーティワンアイスクリームの売り上げがさらに上がると思うんです。  牛丼の吉野家が以前客は男性がほとんどでしたが、イメージ戦略の結果女性客の取り込みに成功し、業…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そば・うどんダイエットは、今日までにしました。

 5月14日から始めた「そば・うどんダイエット」は、今日で終わりにしようと思います。1ヶ月続けましたが、逆に太ってしまいました。お昼をほぼ、そばやうどんだけにしたためか、栄養が偏り、何か体の調子が悪いです。ダイエットは本当に難しいですね。  お昼をそばやうどんにするよりも、バランス良く食べて、運動する方が効果がありそうです。そのこ…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

サーティワンアイスクリームのうれしいキャンペーン。

 今サーティワンアイスクリームでうれしいキャンペーン「チャレンジ・ザ・トリプル」をやっています。どんなキャンペーンかと言うと、ダブルコーンもしくはダブルカップを買うと、希望のアイスクリーム1つサービスで、トリプルにしてくれるというものです。実施期間は、2009年6月1日(月)~7月12日(日)までです。コマーシャルもやっていますよね。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

少子化対策について。

 先ほど年金のことを書いたので、少子化対策も書こうと思います。少子化対策として、働いている女性限定の補助金で、対象を妊娠して子供を産んでから再び仕事に戻る女性にしたらどうでしょう。妊娠して休職したら、働いていた時の給料の60%を最大出産した2年後まで支給します。会社が50%、国の税金で50%を折半します。再び仕事復帰をするなら会社にもメ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そば・うどんダイエット。

 3年越しの目標である体重85kgを達成するために、そば・うどんダイエットをやることを決めました。芸能のレッスンがある土・日を除いて3ヶ月間の昼飯をそば・うどんで過ごそうと思います。そば・うどんも天ぷらではなく、月見、わかめ、山菜、きつね、たぬきなどにしようと思います。そば・うどんが飽きることも考えられるので、その時は冷やし中華やパスタ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

丸岡いずみキャスターの今日の髪型は好きですね。

 今日の日テレのNNNストレイトニュース(AM11:30から11:45)のキャスターをしている「丸岡いずみ」さんの髪型がとっても良かったです。今日の丸岡さんの髪型は、いつもと違って耳を片方だけ出している髪型でした。写真参照。なんかとても新鮮に感じました。丸岡いずみさんは、37歳ですってね。もっと若く見えますよね。  「丸岡…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

5年付き合っても結婚に踏み切らない男性と結婚するには。

 今日は書くことがないので、私が女性になったつもりで考えてみたいと思います。5年付き合っている男女がいて、女性は結婚をしたがっている。しかし、男性は結婚の「け」の字もなく、結婚するつもりは全くない様子。こんな男性と結婚をするには、女性はどうすればいいかを考えてみました。  まず、その男性に「私、他の男性からプロポーズされているの」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いい女を抱くことと、大金を得ることとどっちがいいか?

 この世で一番価値のあるものは何かを考えると、健康な身体かなって思います。確かにお金や地位も大事かもしれないですけど、健康じゃなかったらそれほど嬉しくないような気がします。健康だったら稼げるし、働けばそれなりの地位も得られると思いますしね。  ところで皆さんは、いい女を抱くことと、大金を得ることとどっちがいいですか?私は大金の方が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タレントで女医の西川史子先生に聞いてみたい。

 タレントで女医の西川先生が以前「年収4000万円以下の男とお付き合いしない」と言ったり、婚活している女性が男性の年収を気にしたりしますけど、消費の方はあまり気にしませんよね。たとえ年収が4000万円あっても、1年間に5000万円使えば1000万円の赤字ですよね。年収が300万円の人でも、年間消費が100万円だったら200万円の黒字じゃ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

今日もサーティワンアイスクリームを食べて来ました。

 サーティワンアイスクリームと言えば、岡田有希子(佐藤佳代)さんが大好きでした。私も、土曜日の歌のレッスンか日曜日の放映新社のレッスンの帰りによく寄ります。サーティワンアイスクリームのフレーバー(アイスの味)は、期間限定の「シーズンフレーバー」といつでも食べられる「スタンダードフレーバー」があります。春になって、ぞくぞくと新フレーバーが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日あった事をつれづれに。

 今日は、本当に書くことがありません。そこで仕方ないので、今日あった事や最近感じたことを書こうと思います。  今日は美容院に行ってきました。いつものところです。美容師のお姉さんの加藤さんとサーティワンアイスクリームの話で盛り上がりました。美容師の加藤さんも、サーティワンアイスクリームが大好きみたいです。春日部駅の西口の改札口のそば…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フリーアナウンサーの渡辺真理さん結婚したら、きれいになったね。

 昨日、フジテレビの「熱血!平成教育学院」の渡辺真理さんを見ていたら、結婚してから、きれいになったなぁと思いました。もともと、きれいな人でしたけど、結婚してから、何か肌つやまで違ってきたように感じます。結婚すると、女性はきれいになるんでしょうか?  男は結婚すると、だいたい地味になりますよね。「ちょい悪オヤジ」や「枯れ専」なんて言…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仕事と異性の距離感は?

 仕事をやっていくのに、異性(恋人)が必要だなと思うタイプですか。じゃまだなと思うタイプですか?私は、どちらかといえば、仕事を真剣にやっている時は、異性(女性)がじゃまだなって思うタイプのような気がします。皆さんは、どうですか?意見は、たぶん分かれると思います。  岡田有希子(佐藤佳代)さんは、きっと仕事をやるのに異性が必要だって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

男でもおいしい「サーティワンアイスクリーム」。

 春日部駅の西口の改札からすぐの所に、昨年12月「サーティワンアイスクリーム」がオープンしたんです。今日、そのお店に行ってきました。今回で2回目です。さすがに男性のお客は、ほとんどいないですね。でも、おいしいものは男だっておいしいんです。  今日は、「チョコレートミント」と「バナナアンドストロベリー」のレギュラーダブルのワッフルコ…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

私の化粧水の使い方。

 私のブログやホームページで、心のユニセックスを目指していると書いてきました。つまり、男でも女でも良い文化は吸収して、自分で使っています。女性の化粧で、ファンデーションは使いませんが化粧水は使っています。それも、ヒゲそり後に使っています。  まず、ヒゲにプレシェーブローションを付けてから電気ヒゲそりでヒゲをそり、その後、顔全体(特…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

現在の私の髪型。

 昨日、美容院に行ってきました。ずっと、2100円で髪を切ってもらっています。髪を切っている間、このブログでたまに出てくる美容師のお姉さんの加藤さんとずっと話をしています。  2007年5月20日の記事で福山雅治さんの大ファンなので、WOH WOWのシングルCDのジャケット写真と同じ髪型にしていると書きました。でも、今の髪型は、ち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

私が考える「いい女」と結婚したい女性。

 私が考える「いい女」は、小さなことがあってもいつも前向きで笑顔を絶やさず、焼きもちを焼いたり小言を言ったりしない人。あと愛を言葉でしつこく確認しようとしない人やご飯の食べ方のきれいな人。服装はスカートをうまく着こなすことが出来、ノーブランドのものを金をかけずに上手にさり気無くおしゃれすることの出来る人です。  あと私が結婚したい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

女性の婚期とは?

 今日、テレビ東京でAM10:55から放送された「ステキOL研究所!」で、ゲストの先生が女性は33歳までは男性を選ぶ側だが、それ以降は選ばれる側に変わると言っていました。  また、恋人と結婚相手では女性が求める条件が違ってくるそうです。恋人では、「安らぐ」「一緒にいて楽しい」や「誠実」ですが、結婚になるといっそう条件のハードルが高…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウブだった高校の時の私。

 私の兄が男子校に通った影響で、私も私立の男子校の進学校に通いました。前にもブログに書きましたが、私は学校で3本の指に入る優等生で、中間・期末テストなどで学年で1番になったことも何度かあります。  そんな私も高校2年生にもなると男子校だったせいか、ガールフレンドが欲しくなりました。高校には男子校のために女の子がいなかったので、通学…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「セックス・アンド・ザ・シティ」を見てきました。

 「TOHOシネマズ六本木ヒルズ」という映画館で、話題の映画「セックス・アンド・ザ・シティ」を見てきました。観客は、ほとんどが女性でした。ストーリーがテンポ良く進み、時おり泣きそうなシーンや笑える所もあり、素直に楽しめました。本当にエロいセリフやエロいシーンがたくさんあり、最後の方は慣れてゲラゲラ笑っていましたが、最初はとても恥かしかっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久保田利伸さんの「シンバル」は、思い出の曲。

 私が、26歳の時(1997年)、塾の先生をやっていたんです。その時、20歳の女性のいわゆる同僚がいて、授業が終わってから、何度か車で送っていたりしたんです。何か自分でもその女性と、とっても良い感じで、話しててすごく楽しかったんですね。  でも、ちょっとした勘違いで、私が塾を辞めなくては、ならなくなったんです。塾を辞める前に最後に…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

私の部屋にある2匹のネコのぬいぐるみ。

 ネコ好きのTBSの久保田智子アナウンサーではないですが、私の部屋に2匹のネコのぬいぐるみがあります。今から、7~8年前に買いました。特に、名前は付けていません。  ネコについては、大学3年生(1991年)の年末に、私が生きている限り決して忘れることが出来ないだろうと思われる思い出というか事件がありました。今は、まだお話出来ません…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

女性の子供が産める年齢限界が48歳だったらねえ。

 女性の初婚年齢の平均がどんどん上がっています。2005年の調査で、女性の平均初婚年齢は、27.4歳です。きっと、あと数10年で、平均初婚年齢は30歳を越えるでしょうね。  しかし、女性の子供を産める限界は、40歳くらいまでですよね。何か、37~38歳頃から、急激に妊娠しにくい体になるようです。ですから、女性の平均初婚年齢から子供…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more